頭皮・髪の悩み

頭皮・髪のメカニズム

バルジ領域・毛包、色素幹細胞

健康な髪は、男性は3~5年程度、女性は5~6年程度伸び続け、抜ける過程で新たな髪が生えてきます。それを毛周期と言い、その崩れは以下の要因が考えられます。

  • ①紫外線等による頭皮(皮膚)環境の悪化
  • ②皮脂分泌と男性ホルモンの暗躍
  • ③血流不足・ストレスによる貧弱な毛細血管と血液環境(栄養素)の問題、眼精疲労や顔・額・眉間・顎(就寝中の歯ぎしり)などに力を入れてしまう癖など
  • ④毛包幹細胞の劣化
    *女性の場合:閉経前⇒①③④を改善するだけで発毛が見られ、閉経後は男性と同じく薄毛になりやすくなります。
  • ⑤食事傾向〈塩分過多・脂っこい食事を多くとる〉・血圧が高めの方
  • ⑥カラー剤白髪染め含む(ジアミンが影響)
  • ⑦シャンプーなど毎日のお手入れ方法の仕方
  • ⑧シャンプーの選び方【スカルプ系など海面活性剤の種類が石油系なのか?植物由来か?洗浄力が強いか?アルコールの有無】
  • ⑨頭皮の乾燥
    *脂分調整の不備【人間は自然治癒力がある為頭皮を乾燥させてしまうと脂が足りないと余分に出してしまう】頭皮湿疹の原因にもなる
  • ⑩毛穴の皮脂の詰まり

今から始めたい毎日のケア

毎日のケア

抜け毛・ハリ・コシ・ボリュームでお悩みの方は加齢によるものと、日常の間違ったお手入れの方法が原因である事を多く目にします。Ryu Ryuは毎日ケアするものとして、お勧めの正しいシャンプーの仕方を紹介しております。
*PDFよりダウンロードしてお試しください。

Ryu Ryuヘッドスパとは

毎日のケア

AGAの医学処方では、化学成分で一時的な改善は見込めても、化学成分で免疫が出きてしまう為、やめてしまうとすぐに元に戻ってしまう場合があります。当店では本来持っている再生力をテーマにすべて自然由来のものを使用し、カウンセリングで問題を聞きながら、個別に調合したアロマオイルで体に足りないものを頭に塗布しながら補い、頭皮はもちろん顔のど真ん中から【頭→顔のまわり(額・目の周辺・頬・アゴ)→耳・耳裏→首リンパ】まで、マッサージで全身の滞りを経絡のツボ療法を使って揉みほぐす施術を行っております。また、食生活やお手入れ方法などもお聞きした上で、再生への最適解のお手伝いが出来ればと考えております。

下記の様に、お悩みは人それぞれですが、元々持っている本来の再生力が髪・頭皮の問題を改善します。

【エイジング】
AGA(男性型脱毛症)・抜毛・薄毛・育毛・ボリューム不足・枝毛・細毛・白髪予防・血流改善・眼精疲労・首や肩こり・顔リフトアップやむくみ改善

【頭皮ケアクレンジング】
ふけ・かゆみ・湿疹・臭い

【癒し】
リラクセーション

【最近の傾向として】

  • ・パソコンや携帯(スマホ)使用増加による眼精疲労や首肩こりを感じる
  • ・血流不足による疲労改善を求める
  • ・ストレス社会から癒し求める
  • ・美意識の高さ
ヘッドメニューへ

ヒト幹細胞培養液を使ったヘッドメニュー

幹細胞を使ったヘッドスパ

薄毛やそれぞれのお悩みは、ターンオーバー(毛髪サイクル)の乱れからおこる場合や細胞の弱体化や老化現象による場合が考えられます。これからは再生医療から生まれた幹細胞培養液導入をおすすめしております。おおもとの細胞を生産再生し、毛根へ刺激や栄養を運ぶ事で髪を強くし、発毛を促進します。ヘッドスパ含めまして抜け毛やボリューム不足、白髪予防、薄毛やAGAなど発毛・育毛が目的の方に特に最適です。

*施術内容
シャンプーしてケイ素水を塗布し加湿した後、ヒト幹細胞培養液をエレクトロポレーション(電気穿孔法)で頭皮に原液を導入していく。
また【10個の赤色LED・EMS・バイブレーション・中、高周波】も使用して凝りをほぐし血流なども改善していく施術になります。

培養液幹細胞ヘッドメニューへ

髪の艶を取り戻すヘナ

髪の艶を取り戻すヘナ

ヘナは効果として、元々は白髪染めというよりトリートメントとコーティング効果が一番の目的なのでダメージ(傷んだ髪)に最適で、保水力が高いため艶が出て、何度も重ねる事でハリやコシのある健康な髪へと変わりボリュームが増すことや、ヘナの重みによりクセが落ち着いたり白髪予防にもなり、またタンニンを含むため頭皮の脂や汚れを取り除く毛穴頭皮の洗浄効果があり、髪・頭皮に良いことが凝縮されております。
また、当店では良質の葉の確保や安定した品質を保つ事が重要と考えており、信頼できる東京の業者様から取り寄せております。髪へのメリットを考え天然植物成分100%を使用しております。

*白髪染めの方【天然植物ヘナ100%使用】
ケミカル系カラー剤(ヘナのケミカル系含む)よりも甘く染まる為、白髪がはえて来た時目立ち難くなると言う利点もあります。

ヘナ染めメニューへ
Ryu Ryuでは色の展開4色
  • ①ヘナのみ ≪ディープオレンジ≫色
  • ②ヘナとインディゴ混合
    ≪ディープブラウン≫ヘナよりインディゴ多めの
     濃いブラウン色
    ≪マロンブラウン≫ヘナとインディゴ半々のブラウン色
    ≪ブロンズ≫ヘナが多くインディゴ少量の
     明るめのブラウン色

ヘッドスパコース手順

お客様それぞれのお悩みに合わせたメニューで健やかなる髪へと導きます。

  1. カウンセリング

    頭皮・髪のことだけではなく体全体や食生活などをお聞きします。

    お悩みの中で一番気になる所やどうなりたいかなど改善したい所を重点に確認します。

  2. マイクロスコープ
    頭皮チェック

    頭皮の色や毛穴のつまり、頭皮環境(乾燥・脂症)を確認していきます。

    つむじは食事傾向、額の上はストレスによる血流不足、頭側面は眼精疲労、襟足は首こり肩こりなどを確認します。

  3. アロマオイル個々にアロマオイルの調合をお悩みに別に

    漢方理論に基づいてアロマオイルを調合していきます。

    カウンセリングから導き出した、体に足りないものを漢方に置き換えて調合していく。

  4. 炭酸で湯洗い

    炭酸泉マイクロバブルで泡スパ(湯洗い)を行います。

    しっかり毛穴の洗浄を行います。

  5. アロマオイルを塗布

    調合したアロマオイルを頭全体に 浸透させます。

    悩み別でもありながら、匂いで脳をリラックスさせます。

  6. ホットタオルで緩める

    マッサージ前に頭皮全体を緩めます。

    緩めることでマッサージの効果を促進させます。

  7. リンパのマッサージ頭→顔(額・目・頬・アゴ)→耳・耳裏→首リンパ

    頭皮・髪の問題に直結するすべての部位をマッサージします。

    頭皮のマッサージだけでは全体の血流の滞りはとれません。頭皮を含む顔のど真ん中から全体を揉みほぐします。

  8. 汚れだし
    2シャンプー

    1回目のシャンプーはオイルを流し、2回目汚れを出し切ります。

    ホイップ状の泡で汚れをうかし洗い流していきます。

  9. すすぎ〜
    首のホットタオル

    すすぎも炭酸泉マイクロバブルを使用します。

    血流を良くするために首にホットタオルを置きます。

  10. 頭と首のマッサージ

    セット面に移動して、軽く頭と首や肩のマッサージを行います。マイクロスコープでBefore Afterの確認。

    色の変化、毛穴の汚れを確認します。

  11. ドライ

    軽く乾かして終了となります。
    ※ブロー・セットも別料金で承っております。

ご予約
ご予約
トップへ